元警察官の探偵が警察の闇についてお話しします【大阪の探偵事務所】

query_builder 2024/02/02
浮気調査無料相談

今回は前回に引き続き警察の知られざる闇について話していきます。

先日のブログでは警察とヤクザが繋がっているかということをテーマに話しました。

私としては繋がっていないと信じたいところではありますが、現実はそうとられても仕方ないというのが実際の私の感想です。

警察は度々暴力団事務所の捜索(ガサ)をします。

私もかつては刑事課暴力団係に所属していたこともありますので、暴力団事務所のガサは何度か経験しました。

ヤクザ事務所へのガサともなれば怒号や罵声が飛び交い、もみ合いになるような事態を想像されるかと思いますが、現実は全く違います。

極まれに荒れる現場に遭遇することもありますが、この時は荒れるだろうとあらかじめ想定されており、拳銃(チャカ)を吊って現場に配置します。

しかし、基本的には荒れるようなことはほとんどありません。

そんな中、指定暴力団の一つであり、誰もが知っている超有名なヤクザ事務所本家のガサ入れをすることになりました。

私は人数合わせの一人でしたので、あまり詳細は知らされておらず、とりあえず部屋を順に捜索して違法薬物や拳銃を探し出すというのが主な任務でした。

捜査四課の捜査員を筆頭に、各警察署の刑事課員や直轄警察隊員総勢約100名が警察用バスで現地に赴きました。

警察官の人数が多いので事前にA班、B班、C班といった感じで班分けされ、班ごとに割り当てられた部屋を捜索することになっていました。

そして呼び鈴を鳴らし、玄関先で捜索差押許可状を示し、いよいよ捜索開始となったのですが、組員の幹部数名が大きな声で「それではA班の方、私についてきてください」、「B班は私です」といった感じでそれぞれの班に幹部一名が付き、その幹部の指示にしたがって「ではここ部屋の捜索をお願いします」といった具合に捜索が開始されたのです。

私は「どういうこと?」と思いながらも言われるがまま真面目に捜索していたいのですが、メインの捜査四課の捜査員はと言いますと、捜索などせずに組員と談笑する(実際には情報収集かと思われる)ような状況でした。

私も途中であほらしくなって適当に捜索するフリをして終了するのを待っていました。

ここまであからさまな「いわくつきのガサ」は私の経験上初めてでしたが、実際どの組事務所に行ってもすんなり開始して、何事もなくすんなり終わりますし、何か違法な物が見つかったことも一度たりともありませんでした。

私は「一般市民がこれをみたら警察とヤクザは裏でつながってると思われても仕方ないな」と思いました。

過去には警察官が取調室でヤクザから逆に脅されるというようなこともありました。

それはまた後日お話ししたいと思います。


当事務所対応エリア

大阪府下全域

【大阪市、枚方市、寝屋川市、門真市、守口市、大東市、四條畷市、交野市、茨木市、吹田市、高槻市、摂津市、東大阪市、八尾市、柏原市、和泉市、高石市、泉大津市、岸和田市、貝塚市、泉佐野市、泉南市、阪南市、富田林市、大阪狭山市、河内長野市、松原市、羽曳野市、藤井寺市、池田市、箕面市、豊中市、堺市、豊能町、能勢町、島本町、忠岡町、熊取町、田尻町、岬町、太子町、河南町、千早赤阪村】

及び近畿全域

【兵庫県、奈良県、和歌山県、京都府、三重県、滋賀県】

当事務所サービス

【浮気調査、素行調査、身辺調査、人探し、無料相談】

----------------------------------------------------------------------

ケイジ探偵事務所

住所:大阪府門真市千石東町39-1-4

----------------------------------------------------------------------