不貞の証拠について【大阪の探偵事務所】

query_builder 2023/10/17
浮気調査無料相談

不貞の証拠とは何か。

ずばり、「客観的にみて肉体関係があったことが認められるもの」のことを言います。

最も確実で明らかなものがラブホテルの出入り状況で、これがあれば余程おかしな裁判官に当たらない限り不貞として認めてくれます。

このほかにも、旅館、シティホテル等の出入り状況、双方の自宅の出入り状況や、場合によっては車内で行為に及んでいるであろう状況を証拠とすることもあります。

しかし、逆に言えば、これらの証拠がなければ不貞を立証することは極めて困難となり、慰謝料を勝ち取ることができなくなってしまいます。

警戒していればいるほど、そもそも尾行が困難であり、うまく尾行できたとしても、例えばホテルの入退室時間をずらされたり、出入りが撮影できないようなホテルを利用したり、一度解散したようにみせかけて、ホテルで合流したりと、あらゆる手段を講じて不貞の証拠を掴ませないよう対策してきます。

この場合は、状況証拠を積み重ねることで不貞の証拠とすることができます。

例えば時間差でホテルに出入りする場合でも、いつも対象となる男性又は女性が単独で入った後に、不貞男性又は女性が単独で入る状況を撮ることができれば、一度なら偶然で済みますが、それが2回、3回と続けば不自然な状況となり、不貞の証拠として認められる可能性が高くなります。

探偵はその道のプロですから、何が不貞の証拠となるのか、それをよく理解しています。

その証拠を撮るために、いかに効率よく、無駄なく、バレずに調査するかが探偵の力量であり、強いては探偵会社そのものの評価となります。

「大手に頼んでいれば無難かな」というのは間違いではないですが、お勧めはできません。

その理由やどこの探偵社に頼めばいいのかなど、私がしっかりとお答えいたします。

契約される前に、一度弊社にご相談ください。

ご連絡お待ちしております。

----------------------------------------------------------------------

ケイジ探偵事務所

住所:大阪府門真市千石東町39-1-4

----------------------------------------------------------------------